【サーフィン日記・4日目】強烈オンショアデー

f:id:mazisonkun:20200923124246p:image

こんにちは!マジソン君です。

サーフィン歴4か月の初心者サーファーです。この日記では、ガンガン技を決められることを目標に、海での反省や次の目標を綴っていく、初心者サーファーの成長日記です。

今の僕の実力は、テイクオフがスムーズになり、横滑りもできるようになっている状況。一方で、波のパワーゾーンをキープできないので、失速してしまっているのが課題です。勢いを殺さないライディングができるようアップスンダウンを練習しています。

さて今回は、4連休明け初日の平日朝一の練習です。

 

2020年9月23日のサーフィン

f:id:mazisonkun:20200923123449j:image

概要
場所 和歌山県某所
時間 5:30イン~7:45アウト
小潮 10:22満潮
サイズ 肩~頭
気候 24度
北東6m/s
格好 スプリング

 

感想・反省点

今回のポイントは、昨日に引き続き2回目。ポイントによって波質が違うというのは面白い。それぞれのポイントの性格を知って乗りこなせるようになりたい。

 

今回は、また強烈なオンショアだったため、厚めの波が多くあり、テイクオフが難しかった。2時間ちょっとのライディングで、うまくテイクオフできたのは、3本程度・・・。しかもいずれも短いライディングで終わってしまった。

 

また今回のポイントではドルフィンスルーがとても重要。基礎連をしているとはいえ、まだまだ力不足であると痛感。ドルフィン効いてないのと、体力が奪われ持続力がない。心が折れそうになった(笑)。

 

オンショアでのサーフィンは難しい。

 

次回に向けて

厚めの波の場合ショルダーから乗りづらい。なのでパワーのある部分(波が切り立った部分)を探し、そこからテイクオフをする。

ドルフィンスルーの練習をする。

 

最後まで、読んでいただきありがとうございます。